サイト内検索 
サイトマップ
メインメニュー
地域情報リンク



ミニカレンダー
前月2017年 6月翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
<今日>
今後の予定
  7月6日
個別金融相談会
  8月3日
個別金融相談会
  9月7日
個別金融相談会
  10月5日
個別金融相談会
  11月2日
個別金融相談会
他 27 件
坂東市商工会
〒306-0631
茨城県坂東市岩井3230-1
:0297-35-3317
Fax:0297-35-3321
info@bando.or.jp

地図
地図案内


SHIFT

100万会員
ネットワークログイン

空白
ID:
PW:
会員 職員

労務関係: 労働保険の加入手続について  
執筆者: 坂東市商工会
発行日付: 2007/1/9
閲覧数: 2408
サイズは 2.93 KB
印刷用ページ 友達に教える
 
労働保険の加入手続について
労働保険制度(制度紹介・手続き案内)

労働保険事務組合の坂東市商工会では以下の手続きの代行等を行っておりますので、お問い合わせください。

加入手続の方法

加入時の申告・納付
労働保険に加入するには、まず労働保険の保険関係成立届を所轄の労働基準監督署、又は公共職業安定所に提出します。そして、その年度分の労働保険料(保険関係が成立した日からその年度の末日までに労働者に支払う賃金の総額の見込額に保険料率を乗じて得た額となります。)を概算保険料として申告・納付していただくこととなります。

保険関係成立届、概算保険料申告書の提出先等

一元適用事業の場合
1 保険関係成立届
(成立した日から10日以内)
どこへ
所轄の労働基準監督署
2 概算保険料申告書
(保険関係成立の日から50日以内)
いずれかに
所轄の都道府県労働基準監督署
所轄の都道府県労働局
日本銀行(代理店、歳入代理店でも可)
郵便局

二元適用事業の場合

1.労災保険に係る手続き
1 保険関係成立届
(成立した日から10日以内)
どこへ
所轄の労働基準監督署
2 概算保険料申告書
(保険関係成立の日から50日以内)
いずれかに
所轄の都道府県労働基準監督署
所轄の都道府県労働局
日本銀行(代理店、歳入代理店でも可)
郵便局

2.雇用保険に係る手続き

1 保険関係成立届
(成立した日から10日以内)
どこへ
所轄の公共職業安定所
2 概算保険料申告書
(保険関係成立の日から50日以内)
いずれかに
所轄の都道府県労働局
日本銀行(代理店、歳入代理店でも可)
郵便局

※一般に農林漁業・建設業等が二元適用事業で、それ以外の事業が一元適用事業です。

(注)
1.1の手続を行った後または同時に2の手続を行います。
2.雇用保険に加入する場合は、この他に「雇用保険適用事業所設置届」及び「雇用保険被保険者資格取得届」を所轄の公共職業安定所長に提出しなければなりません。

 
カテゴリに戻る | カテゴリの一覧に戻る


坂東市